アニメマンガ・声優・アニソン・歌詞のあきば向けカルチャー情報を配信

トップピックアップ
カテゴリー:アニソン

【インタビュー】9nineメンバーが語る『MY ONLY ONE』

2015.08.26 17:30
9nineインタビュー
8月26日にニューシングル「MY ONLY ONE」をリリースする9nine。今回は、TVアニメ『電波教師』のエンディングテーマでもある新曲の魅力について語っていただきました。加えて、吉井香奈恵のライブへの想い、ギターを練習している村田寛奈、英語をマスターしたいと言う西脇彩華、メイド喫茶で課金した佐武宇綺、川島海荷のドンキ・ホーテ体験……などなど5人の魅力がたくさん詰まったインタビューになりましたのでお見逃しなく!

●「MY ONLY ONE」制作秘話


――今回の新曲「MY ONLY ONE」はとても明るくて可愛い曲ですね。レコーディングはどうでしたか?苦労したことなどあれば教えてください。



川島
苦労といえば私は……「HEY HEY HEY」っていうかけ声ですね。CDでは、みんなそろった元気のいいかけ声になっていますが、実際のレコーディングは1人ずつ録音しているので。レコーディングブースに1人っきりで。



――寂しい……。



川島
1人で寂しいけど、すごく明るい曲なので、その世界に入りきって、もう動きながら……一生懸命テンション上げてレコーディングしました。



――プロですね〜。



川島
いやあ……でもまあ……長いのでね(笑)。



――もう結成から10年です。



川島
いやあーそうですね。でも気持ちは若い、新人のつもりなので。



――10年といっても、まだみなさん若いですもんね。



西脇
若いほうかもしれないですね。もう10歳とか11歳の頃とかに始めているので。やっと同世代の子たちがよくテレビや雑誌で目にするようになって……なのでようやく平均くらいになってきましたね。



――歌詞で気に入っているところはありますか?



西脇
わたしがこの歌詞の中で一番好きなのは、Aメロの「世界中がそのステキさに気付いちゃう前に」ですね。もうここは共感できるところだなって、初めて歌詞を見たときから思っていて。好きな人ができたときって独り占めしたい気持ちというか、ほかの女の子と仲良くしていてもいいけど、その人の一番素敵なところは、自分だけが知っていたいみたいな、そういう気持ちがあるなって思って。ここで歌詞の世界に一気に引き込まれました。



――恋をするとそうなるのかもしれませんねえ。



吉井
私は、「誰にもゆずりたくないから」というところが、すごくグッとくるなって。「♪誰にもゆずりたくないから〜」といって、出した人差し指をつかむ振りがつくんですけど、この人差し指が好きな人で……自分のものにしちゃうっていう意味がこめられているんです。




――なるほど〜。



吉井
「女の子って自分からぐいぐい行けない子であっても、気持ちは絶対とられたくないし、自分だけのものにしたいっていう気持ちは、多分男の子以上に強いんだろうなって思うんですよ。男の人にはそういう女心を曲から感じてもらいたいし、女子は共感してくれると思うから…これを聞いて恋に走って欲しいです。



――そう聞くと恋の応援ソングのようにも思えてきます。MVの撮影はどうでしたか?



全員
楽しかった!!

村田
ほんまに楽しくって。みんなで「わっしょいわっしょい」「きゃーきゃー」みたいな感じで撮影しました。みんなでプールサイドに座ってばしゃばしゃ水遊びしながら5人で騒いでいたり、花火をみんなでやったりと夏らしい仕上がりになってると思います。撮影は6月末くらいだったので一足先に夏を感じましたね。



――結構最近だったのですね。



村田
最近なんですけど時間帯によっては涼しくって、ちょっと寒い寒いとか言いながら、水遊びして楽しかったです。



――その楽しい雰囲気が映像にも出ています。ところで今回の衣装は白ですね。みなさん白がお似合いですね!



西脇
前回が真っ赤っ赤だったので、今回はがらっと変えました。夏らしいですよね。白ってさわやかで。



――チークも話題ですけど。



佐武
今回すごい夏らしいメイク……今どきのメイクをさせてもらえて、すごく新鮮でした。



――可愛いと思います!



全員
ありがとうございます!!



――踊りはどんなふうにつけていくのですか。



村田
まずはダンスの先生がつけてくれた振りを覚えて、「こっちのほうが感情を入れやすい」「こっちのほうが歌っていてしっくりくる」みたいなところがあったら、みんなで意見を出して、じゃあ「こうしようか」……というところはありますね。



――みんなで作っていく感じなのですね。ライブ活動も盛んですが。



西脇
今は一息ついて、夏フェスに結構出させてもらったりしています。10月からツアーでまた全国をまわります。

(5人口々に)
楽しみです!

吉井
今年はライブの多い1年にしようという目標を立てていたので、それが着実に叶えられているんだなと思うと気合も入るし。最後までやりきりたいですね。



●私もやりたいことしかできない病です



――今回のシングルはTVアニメ『電波教師』のエンディングテーマでもあります。



佐武
最初の放送のときは全員で観ました。アニメのファンの方は厳しいので反響が気になっていましたが、Twitterで「9nineはアニメのタイアップではいい曲歌ってくれるよね」とか全然ファンじゃない人がつぶやいてくれたりして、とても嬉しかったです。



――アニメ「電波教師」の主人公は、YD病という「やりたいことしかできない」キャラクターですが、みなさん今やりたいことって何かありますか?



吉井
基本はやりたいことしかやっていないというか……私はちっちゃいときから「歌手になりたい」という夢を持ってスクールに通っていて、今はその「やりたいこと」がお仕事にできているので、これがなくなったらほんまになにもないな〜って。



――すでに今YD状態という。



西脇
私はYDのカタマリですね。



――カタマリ!



西脇
好きなことはとことん極めてしまうんです。韓国のドラマとか歌が一時期好きで……好きすぎて、これ言葉がわかったらもっと面白いんだろうなと思って、韓国語を勉強して喋れるようになったり



――すごい!



西脇
今は、9nineの活動のほかにやりたいことがあるとしたら、海外に行きたいです。アメリカとかに行って英語を勉強したい。それで世界中を周って見てみたいです。

佐武
私も基本、やりたいことしかできない病で、この前3日間お休みをいただいて、「やりたいことをやろう!」って思ったんですけど、結局ずっとマンガを読んでいたんですよね。



――(笑)どんなマンガですか。



佐武
『クズの本懐』っていうすっごいドロドロした恋愛マンガとか、あとは『アカメが斬る!』とか『魔法使いの嫁』ていう、その3タイトルを大人買いしてきて、ずーっと読んでいて。『アカメが斬る!』は戦い系なんですけど。悪役の方にも人情があって、いい人だったり。敵も味方もいい人なのにお互い戦っちゃってる状態とか、そういうドラマが楽しくって。



――マンガを一日中読んで過ごすのは幸せですよねー。



佐武
でも続きがあるものだと気になっちゃって……。今は、次の巻が出るまで悶えている状態なんですけど(笑)



――川島さんのやってみたいことは?



川島
色んな人が選んだ映画を200本くらい紹介している本があるんですが、それを制覇してみたいです。でもなかなか時間がとれなくて、やりたいことはあまりできていない……。というのももう少しで大学卒業なので、卒業論文を書かなきゃいけなくって。



――それは大変そうですね。ちなみにこれまで観た映画の中で印象深かったものは



川島
この間観た『時計じかけのオレンジ』は衝撃でしたね。ラストシーンの主人公の顔が忘れられないです。



――過激な内容で有名ですよね。意外です。



川島
ちょっとエグいですよね。グロいというか、ちょっと18禁な……。私が観てるっていうと驚かれるような内容かもしれないですけど。



――もう大人ですしね!



川島
そうですね。卒業したら家にこもってたくさん映画を観たいですね。目が痛くならない程度に。



――では、村田さんのやりたいことを聞かせてください。



村田
やりたいことしかできないって言われたら……すごく音楽が好きなので、一日中寝ながら聴いて浸っていたいです。自分へのご褒美じゃないですけど、月に2枚CD買うっていうのを決めていて、それを聴きながら。



――CDはどういうものを買うんですか



村田
最近は……Vivid Undressさんと04 Limited Sazabysさん……、あとSHE'Sさんとか……バンドが好きで。最近趣味でギターをやっているんです。好きなバンドの曲を弾きたいなーって思うんですが難しい……。練習していつか9nineの曲も弾いてみたいんですけど。



――ライブで披露できるといいですね!



村田
9nineの曲は、ギターサウンドっていうよりEDMとかそういう系なので、ちょっと難しいかも……。もっと上手くなりたいなって。



――みなさんそれぞれ趣味もバラバラなんですねー。話は合いますか?



全員
(笑)

吉井
よく言うのはクラスメイトやったとしたら、みんな違うグループにいるよねって。……でもだから楽しいよね?違いすぎて。

川島・佐武・西脇・村田
うんうん



●メイド喫茶の思い出とドン・キホーテ事件



――あにまっぷはアキバ系の情報サイトなのですが、秋葉原って行ったりします?



佐武
私思い出あります。中学の頃から「秋葉原に行きたい!」って願望があって、仕事ではソフマップさんにお世話になったりして行くことはあったんですが、東京の人混みに慣れてなかったというのもあって、プライベートではなかなか行けなかったんです。でも高校のときに初めて1人でメイド喫茶に行きました。



――それは……かなり上級コースですね。



佐武
「めいどりーみん」という有名なお店なんですが、そこで「お姫様★」っていわれていい気分になってました。オムライスに名前を書いてもらいたかったんです。



――「おいしくなあれ」ってやつですね。



佐武
ちょっと課金しないとやってもらえないんですけど。



――あ、そうなんですか?



佐武
魔法なのでお金がかかるんです(笑)



――なるほど(笑)魔法……。



佐武
それでお気に入りのメイドさんと一緒に写真も撮りたかったので、もっと課金して……。可愛い女の子見るのが大好きで! そのときは癒しが足りなくて求めた感じですね(笑)



――お疲れだったんですね(笑)



川島
私が秋葉原行ったとき衝撃だったのは……友だちとご飯を食べる約束をしていて、そこが秋葉原に近い末広町だったんです。地下鉄乗るのがめんどくさいから、秋葉原から歩こうと思ったんですよ。で、早く着いたので時間つぶしに、あのAKB劇場の下のドンキ・ホーテに入ったんです。そこで買い物してレジに並んでたら前後をAKBファンの方にはさまれちゃって……。



――すごい状況です。



川島
やばいと思って下向いて。若干気づかれてるっぽいし、手には栄養ドリンク6本入り持って。



――それは(笑)。



川島
ほんと恥ずかしかったんですけど……。でも前後の人も「すいませんこんなとこ見ちゃって」みたいな感じでいてくれて「いい人だな」と。時間的にもAKB劇場の講演前だったみたいで、中にファンの方がたくさんいて。そこをすり抜けながら……。でもちょっとした観光気分でした。いつもテレビで見てるあの例のドンキだ!って。「この上に劇場があるのね」と思ったら少し感動しました。でも一人で足を踏み入れるのはレベル高かったなって……一応、バレた時のために、イメージを崩さないようなものを買わなきゃなあと思ってたんですが。



――それで栄養ドリンク。



川島
安かったんですよ。あの特有の日用品を買いたくなるという罠にはまってしまったねー……。



――篠田麻里子さんの卒業のときにAKB劇場のあたりを通りかかったんですがすごい人でしたよ。



川島
はあー。そんなに熱狂的なファンの方がいるってすごいです。



――みなさんにも一人ひとりにいますよ。これだけ個性的で魅力があるんだから。



川島
個性的ではあると思います。やっとまとまってきた感じです(笑)個性が色んな方向に向いて邪魔してたんですけど、今が一番まとまりがあると思います!



――(笑)




●最近の9nine会


――みなさん仲良いですよね。



吉井
普通にご飯行ったりとかしますね。



――9nine会ですね!



佐武
こないだは、ちゃあぽんは不在だったんですけど、みんなで映画観に行きました。『ミニオンズ』を。

川島
新木場の映画館に行って、夏休みの子どもたちに囲まれながらみんな4人並んで。



――ははは。9nine会って鍋とかやってるのかなって。



佐武
冬はそれもありましたけど、最近は意外にアクティブ……。

西脇
外にカレー食べに行ったりとか。海荷さんがカレーにハマっていらっしゃるので、オススメのお店を教えてもらっていて。でもなかなか時間が合わなかったんですけど……ちょうど無理だと思っていた日の予定が空いて「これマジ運命だな」と思って、みんなで行こうー!って。よかったです!夏にカレーを食べるのも。辛くて汗かきながら……。佐武 さんほんとに冗談じゃないくらい汗かいてたんですけど。

佐武
ほんとに暑かった……。



――いいですねカレー。カレーはうるさい人多いですからねー……。カレー好きという川島さんのこだわりは?



川島
欧風カレーが好きなので……お米派なんですよ。だからよく行く街のカレー屋さんをどれだけ制覇できるかっていうのをやっていて。今は四分の三くらいです。でも一週間に一度くらいにしていないと胃があれるので気をつけてます。



――気をつけてください!(時間が超過していることに気づく)はっすみません。そろそろ切り上げます!



全員
いえいえお気遣いなく!



――お忙しいのにすいません……では最後に新曲について、ファンの方々にメッセージをお願いします。



川島
「MY ONLY ONE」は私たちの曲の中でも、一押しの恋愛ソングというか、夏にぴったりのラブソングになっていて……歌詞の内容も、ぜひみなさんに聴いて共感してもらいたいなーって思っています。あとはやっぱりライブだけの楽しみがあるので。「HEY HEY HEY」とかけ声を出したりとか、生のパフォーマンスを見て欲しいです。私たちも乙女になりきって歌っているので、その姿をぜひイベントやライブに見に来てください!



――ありがとうございました!メンバーの個性が溢れる9nineから、今後も目が離せませんね!


9nine「MY ONLY ONE」(アニメ盤/期間生産限定)SECL1775
アニメ盤
品番:SECL-1775

9nine「MY ONLY ONE」(初回生産限定盤A)SECL-1771〜2
初回生産限定盤A
品番:SECL-1771〜2

9nine「MY ONLY ONE」(初回生産限定盤B)SECL1773〜1774
初回生産限定盤B
品番:SECL1773〜1774

9nine「MY ONLY ONE」(通常盤)SECL1774
通常盤 品番:SECL1774


new single 「MY ONLY ONE」

2015/8/26 [wed] release!!


Disc:CD
M1. MY ONLY ONE MY ONLY ONE
(テレビアニメ
「電波教師」新エンディングテーマ)
M2. Sunshine
M3. 茜色
M4. MY ONLY ONE(Off Vocal)
M5. Sunshine(Off Vocal)
M6. 茜色(Off Vocal)



ライブ

9nine LIVE CIRCUIT 2015 ADVANCE


会場:【静岡】浜松窓枠
日時:2015/10/18 [sun]


会場:【岡山】CRAZY MAMA KINGDOM
日時:2015/10/24 [sat]


会場:【京都】FAN J
日時:2015/10/25 [sun]


会場:【名古屋】BOTTOM LINE
日時:2015/10/31 [sat]


会場:【神奈川】Bay Hall
日時:2015/11/8 [sun]


会場:【茨城】 水戸LIGHT HOUSE
日時:2015/11/15 [sun]


会場:【新潟】 NEXS NIIGATA
日時:2015/11/28 [sat]


会場:【福岡】イムズホール
日時:2015/12/12 [sat]


会場:【東京】中野サンプラザ
日時:2015/12/20 [sun]


会場:【大阪】サンケイブリーゼ
日時:2015/12/27 [sun]


and more!


詳細はコチラ


記:うっかり

この記事にコメントする
<関連記事>
【渋谷ワンマンライブ間近!】タカオユキ スペシャルインタビュー
【6/24『ふたり綾とり』リリース】織田かおり スペシャルインタビュー
藍井エイルインタビュー「降参しかけるくらい歌詞には悩みました」

<関連リンク>
9nine OFFICIAL SITE | ファンクラブの9nine
9nine
9nine | SonyMusic - Sony Music | ソニーミュージック

<関連商品>